【レシピ】コンベクションオーブンTSF601-Cで失敗食パンのラスクを作ってみた

失敗した食パンでラスク アイキャッチ調理家電

休日はだいたい食パンを焼くことが多いが、今回は食パンが膨らまず、
いや、一度膨らんだように見えたので、しぼんだのかも・・・。

失敗した食パン

とにかく失敗して残念な状態になったので、
悔しさをバネにしてラスクにすることにした。

ネット上では失敗することは結構あるらしく、
「食パン 失敗」のキーワードでラスクがたくさん出てきた。
今回はその中で、良さげなものを組み合わせてやってみた。

ちょうどテスコムのコンベクションオーブン TSF601を購入したばかりなので、
試してみることにした。

失敗した食パンで作るラスクのレシピ

◆材料

  • 失敗した食パン     1斤
  • 砂糖          40g
  • バター(マーガリン)   40g

◆手順

  • 1
    バターを柔らかくするため室温で溶かす
  • 2
    バターと砂糖を混ぜる
  • 3
    食パンを5mm程度にスライスする
    失敗した食パンをスライス
  • 4
    コンベクションオーブンで160℃で裏と表を8分ずつ加熱
    コンベクションオーブンで8分ずつ加熱
  • 5
    バターと砂糖を混ぜたものをパンに塗る
    バターと砂糖を混ぜたものを塗る
  • 6
    コンベクションオーブンで160℃で15分加熱
    コンベクションオーブンで15分加熱
  • 7
    完成!!
    ラスク完成

    

カリカリに仕上がっていて、かなり美味しい!
一斤分のなので、山盛りできた。
食パンは失敗したが、これはこれで良かった。

山盛りのラスク

まとめ

食パンが失敗したとわかった時はかなりヘコんだが、結果的には良かった。

テスコムのコンベクションオーブンについては、予熱も不要で、
操作も直感的にできるため、問題なく失敗パンをカリカリに仕上げてくれた。


あんまり失敗したくないが、もしまた失敗したらまた試してみようと思う。
色々アレンジもできそうだし。

TSF601-C テスコム 低温コンベクションオーブン コンフォートベージュ TESCOM [TSF601C]

価格:14,069円
(2020/1/4 12:19時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました