【レシピ】テスコム低温コンベクションオーブン(TSF601-C)で温泉たまごを作ってみた

低温コンベンション 温泉たまご アイキャッチ調理家電

低温コンベンションオーブンなら温泉たまごが簡単に作れるらしい・・。
ちょうど玉子を買ってきたところだったので、早速やってみた。
常温に戻すらしいが、それも面倒なので冷蔵庫から出してすぐの玉子で試してみた。

低温ファンモードで80℃、40分で温泉たまごが完成した。
サラダやうどんに入れて美味しくいただいた。

温泉たまごの作り方

材料は玉子を好きなだけ。
今回は4つ使用。


そのまま低温コンベンションオーブンにセット。


「低温ファンモード」➜「80℃」➜「40分」でスタート

温泉たまごが完成!

1時間後、見た目はほとんどスタートしたときと変わらない玉子が出てきた。
ちょっと汗をかいている以外は違いが見当たらず。


スーパーで買ってきたサラダセットにそのまま載せる。
いつものドレッシングがまろやかになった。


定番の釜玉うどんのようなことをやってみた。
冷凍うどんをレンジでチンして温泉たまごをのせて、だし醤油をかけるだけ。

これはやっぱり美味しくて、結構おかわりしてしまった。。
残念ながら温泉たまごを4つともうどんで使い切ってしまった。

まとめ

少々時間はかかるが、玉子をコンベンションオーブンに放り込むだけなので、
気軽に作れる。
余分に作って冷蔵庫に入れておくと2、3日程度は持つらしい。

牛丼にのせたり、卵かけご飯にしたり、だし醤油かけてそのまま食べたり、
色々やってみようと思う。

TSF601-C テスコム 低温コンベクションオーブン コンフォートベージュ TESCOM [TSF601C]

価格:14,069円
(2020/1/4 12:19時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました