【レシピ】ホットクックで焼きうどんを作ってみた

ホットクックで焼きうどん アイキャッチ調理家電

冷蔵庫を確認していると、賞味期限が近いものが結構あった。
使いかけの野菜や、今月が消費期限の冷凍豚こま肉、
使い所がないにんじんなど・・。

いろいろネットでレシピを漁ってみた結果、
同じく使い所がなかった冷凍うどんと合わせて、焼きうどんを作ることにした。
しかもホットクックで。

ホットクック使いだしてから便利になったが、前より動かなくなったかも。
最近は材料切るのも面倒になってきた。
早く切るのも自動になればいいのに・・。

今回はソース味と迷ったが、しょうゆ味で作ってみた。
正直期待していなかったが、かなり美味しかった。
もちろん料理に慣れた方は当てはまらないと思うが、
私が普段フライパンで作る焼きうどんより圧倒的に美味しかった・・・。

ホットクックで作る 焼きうどんのレシピ(しょうゆ味)

◆材料(2人分)

ホットクックで焼きうどんの材料
  • 冷凍うどん      2玉
  • にんじん       1本
  • 玉ねぎ        1/2個
  • 豚肉(細切れ)     200g
  • ごま油        小さじ1
  • 麺つゆ(4倍濃縮)    大さじ2
  • 削りぶし       適量

◆手順

  • 1
    にんじんを短冊切りにする
  • ラベル
    玉ねぎ2/1個をくし切りにする
    人参を短冊切り、玉ねぎをくし切りにする
  • ラベル
    ホットクックの内なべにごま油を入れる
  • ラベル
    豚こま肉、にんじん、玉ねぎ、麺つゆを入れる
    豚こま肉、にんじん、玉ねぎ、麺つゆを入れる
  • ラベル
    ホットクックにまぜ技ユニットを取り付ける
    まぜ技ユニットを取り付ける
  • ラベル
    「手動で作る」➜「炒める」➜「10分」でスタート
    炒める、10分でスタート

焼きうどんが完成!

見た感じ、ちょっとうどんが柔らかくなったかも。
色も薄いけど、大丈夫かな・・。

ホットクックで焼きうどんが完成


食べてみると、玉ねぎと、にんじんの甘み、麺つゆのしょっぱさ、ごま油の香ばしさ、
豚こま肉や削りぶしのコクなどが合わさって、思ってた10倍は美味しかった!

うどんは少し柔らかかったが、冷凍うどんなので少しだけどコシが残っており、
これはこれで美味しかった。
全体的にトロっとしており、あんかけに近い出来だった。

まとめ

これはネタだろうと決めつけて作ったが、完全に舐めてた。
少なくとも自分で作るより断然美味しくできてた・・。

材料も残り物の野菜で十分だし、お腹も膨れて身体も暖かくなった。
うどんは固めがお好きな方は、ホットクックの調理時間を8分にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました