【レシピ】ホットクックで焼豚チャーハンを作ってみた

ホットクックで焼豚チャーハン アイキャッチ調理家電

焼きうどん、焼きそばと作ってきたので、焼き飯というか、
チャーハンを作ってみることにした。

ネット上の先人たちのホットクックのレシピを見ていると、基本的には
ホットクックに放り込むだけなので、具材は何でも良いらしい。
玉子ですら混ぜずにそのまま割り入れるとのこと。

ホットクックのふたを閉めて、8分炒めるモードでスタート。
なんとなく、大量の卵かけご飯ができそうな気がしていたが、
だいたい合ってた。

ホットクックで作る焼豚チャーハンのレシピ

材料(2人分)

  • 温かいごはん       2杯分
  • 玉子           2個
  • 焼豚           100g
  • にんじん         1/2本
  • 白ねぎ          1/4本
  • 玉ねぎ          1/2個
  • ごま油          大さじ2
  • 中華顆粒だし       大さじ1

◆手順

  • 1
    にんじん、玉ねぎ、白ネギをみじん切りにする
  • 2
    焼豚を小さく切る
  • 3
    ホットクックの内なべにごま油を入れる
  • 4
    ホットクック内なべに、にんじん、玉ねぎ、白ネギ、
    焼豚を入れる
  • 5
    ごはん(冷凍の場合はレンジで温めてから)を入れて、
    玉子2個を割り入れる
  • 6
    中華顆粒だしを振りかける
    ホットクックの内なべに材料をすべて入れる
  • 7
    まぜ技ユニットを取り付ける
    まぜ技ユニットを取り付ける
  • 8
    「手動で作る」➜「炒める」➜「8分」でスタート
    炒める8分でスタート

焼豚チャーハンが完成!

見た目は巨大な卵かけご飯だった。

かき混ぜて少しでも水分を飛ばす。
給食のチャーハンがあればこんな感じだろうか。。


味と香りはチャーハン、食感は卵かけご飯だった。
やっぱり野菜が多かったのと、細かく切りすぎて水分が出てしまったのが原因かと。

まとめ

今回は正直失敗したが、もう少しちゃんとしたものが出来た気がする。
野菜多かったし、炒める時間も少し長かったかも。
味は美味しかったので、また材料とか調理時間とか調整してやってみたい。

タイトルとURLをコピーしました