【レシピ】ホットクックでキノコだらけのトマトリゾットを作ってみた

トマトリゾット アイキャッチ調理家電

以前ホットクックで作ったキノコリゾットが美味しかったので、
トマトでも美味しいだろうと見込んで作ることにした。

冷蔵庫の在庫整理のために、公式レシピよりもキノコ類を大幅に増量。
とりあえず材料をホットクックに放り込めば充分美味しく仕上げてくれるはず・・。

ホットクックに材料をすべて放り込んで、スタートした直後に表示された
残り時間は20分。
実際はそれより5分~10分長くかかる。

ときどき、ごりごりとかき混ぜる音が聞こえ、トマトが煮える良い香りがしてくる。
25分程度で完成し、本能のままに粉チーズを振りかけて完成。

主役がキノコになってしまった感はあったが、今回も簡単で美味しい出来に満足した。

ホットクックとまぜ技ユニットを準備

ホットクック

我が家で使っているホットクックは KN-HW24C-R
今回はまぜ技ユニットを使用

ホットクックで作るトマトリゾットのレシピ

◆材料

  • 白米                1合(150g)
  • トマトピューレ           150g
  • 玉ねぎ               1/2 個
  • しめじ               1パック
  • 舞茸                  1パック
  • エリンギ            1パック
  • 厚切りベーコン              200g
  • コンソメ(顆粒)           小さじ1
  • バター                15g
  • にんにく(チューブ)         2cm
  • 塩              少々
  • こしょう               少々
  • 水                  300mL
  • 粉チーズ               適量

◆手順

  • 1
    お米1合(150g)を洗って水を切る
  • 2
    玉ねぎ1/4をみじん切りにする
  • 3
    しめじを小房に分ける
  • 4
    舞茸を小房に分ける
  • 5
    エリンギを食べやすい大きさに切る(割く)
  • 6
    ベーコンを1cm程度の角切りにする
  • 7
    ホットクックにまぜ技ユニットを取り付ける
    まぜ技ユニットを取り付ける
  • 8
    下記材料をホットクックの内なべに入れる
    • 白米                1合(150g)
    • トマトピューレ           150g
    • 玉ねぎ               1/2 個
    • しめじ               1パック
    • 舞茸                  1パック
    • エリンギ            1パック
    • 厚切りベーコン              200g
    • コンソメ(顆粒)           小さじ1
    • バター                15g
    • にんにく(チューブ)         2cm
    • 塩              少々
    • こしょう               少々
    • 水                  300mL
  • 9
    「メニューを選ぶ」 → 「メニュー番号で探す」
    → 「No.052(トマトリゾット)」
    → 「調理を開始する 」→「 スタート」
  • 10
    完成後に粉チーズを好きなだけ振りかける

トマトリゾットが完成!!

ふたを開けてしばらくは湯気で中身が見えなかった。。
一見してちょっと汁気が多いかな・・と思ったが、
かき混ぜるとちょうど良い感じになった。

トマトリゾットが完成


熱々のリゾットに、本能が求めるままに粉チーズを振りかける。

トマトリゾットに粉チーズを振りかける


相変わらず猫舌には厳しい温度だった。。
かき混ぜが足りなかったのか、ひとくち目は味にまとまりがなかったが、
再度自分で混ぜて改めて食べてみると、今回も美味しく仕上がっていた!

追いチーズで更に幸せに・・!

トマトリゾットを皿に盛ったところ

まとめ

もう安定のホットクックなので、ちょっとくらいアレンジ?
してもちゃんと応えてくれる。

今回は、内なべに入れる時に、お米を一番下にしたが、
でき上がったときに内なべに張り付いていたので、
入れる順番を変えるか、クッキングシートでも敷いた方が良いように思った。

お一人様用のホットクックの内なべはフッ素コーティングらしくて、
羨ましい。今までの機種の内なべもフッ素コーティングで作ってほしい!

タイトルとURLをコピーしました