【レシピ】ホットクックでなすの揚げ焼きを作ってみた

なすの揚げ焼き アイキャッチ調理家電

ホットクックなどの調理家電を使いはじめて、スーパーで野菜を買うようになった。
いや、これを読まれている方にとっては普通のことかも知れないが、
私にとっては大きな違いで、これまでは完成品のお惣菜やお弁当を買っていたが、
それをスルーして、材料の肉や野菜ばかりを買うようになった。

ただ、何のために買ったかわからないものも結構ある。。
今回のなすなんて、これまでホットクックを使いだしてからも使ってこなかった。

どうしようと思っていると、なすと調味料だけでできるレシピが公式にあったので、
試してみることにした。
しかも揚げ焼き。

ホットクックでできるのかと思ったが、最終的にはちゃんとできた。
ただ、欲張ってなすを2本のところを3本使ったので、
調味料に漬かっているところと、そうでないところの差ができてしまった。

結局10分調理時間を追加して完成。
結論としては、次回同じメニューを作る際は、フライパンで作ろうと思った。。

ホットクックを準備

我が家で使っているホットクックは KN-HW24C-R
今回はまぜ技ユニット不要

ホットクック

ホットクックで作る なすの揚げ焼きのレシピ

◆材料

  • なす            2本
  • オリーブオイル       大さじ2
  • しょうゆ          小さじ2
  • しょうが(チューブ)    2cm

◆手順

  • 1
    なすを横半分に切り、それぞれ縦も半分に切る
    ナスを横半分に切る
    ナスを縦半分に切る
  • 2
    なすの皮に切り込みを入れる
    ネットの情報を参考に5mm幅くらいで斜めに切り込みを入れた
    なすの皮に切れ込みを入れる
  • 3
    ホットクックの内なべに、なすの皮を上にして並べる
    この時点で3本は多いことにやっと気づく。。
    内なべにナスをならべる
  • 4
    内なべにオリーブオイル、しょうゆを入れる
    内なべのナスにしょうゆとオリーブオイルをかける
  • 5
    「メニューを選ぶ」 →「 メニュー番号で探す」 → 「No.219(なすの揚げ焼き) 」→ 「調理を開始する」 → 「スタート」
    なすの揚げ焼き調理開始
    ホットクック なすの揚げ焼き残り5分

なすの揚げ焼きが完成!!

完成!・・と思ったが、公式レシピよりも分量が多いせいで、
場所によってかなり出来上がりの差ができてしまった。
全体的にも浅い印象・・・。

慌ててなすの場所を入れ替えて、10分調理時間を追加。
なんとか完成・・。

油を使っているからか、いつも以上に猫舌にはツライ温度だった。。
確かに美味しいけど、全体的にしっとりしていて、
これならフライパンで作ったほうがカリッとできた・・などと思ってしまった。

まとめ

もし次回なすの揚げ焼きを作るのなら、ホットクックは使わないと思った。
なすを消費できたので、それは良かった。。
なすと油は相性が良いことを再認識したメニューだった。

タイトルとURLをコピーしました