【レシピ】ホットクックで八宝菜を作ってみた

ホットクックで八宝菜 アイキャッチ調理家電

最近チャーハンとかリゾットとか、炭水化物ばかりを食べていたので、
たまには野菜を採ろうと八宝菜を作ることにしました。
うずらの卵と、しいたけだけ買い足して、あとは冷蔵庫の残り物で作ります。

ホットクックがなかったら一生作ることがなかったメニューですが、
基本的に材料を切って放り込むだけなので、料理作れなくても出来てしまいます。

材料を入れた段階では、ちゃんと八宝菜になるのか不安でしたが、
20分程度で完成し、王将で食べたことがあるような味になっていました。

ホットクックで作る八宝菜のレシピ

◆材料(4人分)

八宝菜と言いつつ、エビイカを分けても7種類しかないかも・・。
パプリカとかあればよかったんですが、無いので有りもので作ります。

  • シーフードミックス    250g
  • 白菜           1/4個
  • にんじん         1本
  • しいたけ         3個
  • たけのこ水煮       1パック(100g)
  • うずら卵の水煮      1パック(7個)
  • 片栗粉          大さじ2
  • 酒            大さじ4
  • しょうゆ         大さじ1
  • 鶏ガラスープ顆粒     大さじ1
  • 塩            少々
  • こしょう         少々

◆手順

  • 1
    シーフードミックスを塩水に漬けて解凍する
  • 2
    解凍したシーフードミックスに片栗粉大さじ2をまぶす
  • 3
    にんじん1本を短冊切りにする
  • 4
    しいたけ3個を薄切りにする
  • 5
    たけのこ水煮をひと口大に切る
  • 6
    白菜1/4個をひと口大に切る
  • 7
    ホットクックの内なべに下記材料を入れる(うずら卵以外)
    • シーフードミックス    250g
    • 白菜           1/4個
    • にんじん         1本
    • しいたけ         3個
    • たけのこ水煮       1パック(100g)
    • 片栗粉          大さじ2
    • 酒            大さじ4
    • しょうゆ         大さじ1
    • 鶏ガラスープ顆粒     大さじ1
    • 塩            少々
    • こしょう         少々
  • 8
    ホットクックにまぜ技ユニットを取り付ける
    まぜ技ユニットを取り付ける
  • 9
    「メニューを選ぶ」➜「メニュー番号で探す」➜「No.006(八宝菜)」➜「調理を開始する」➜スタート
  • 10
    完成後にうずら卵を混ぜる

八宝菜が完成!

こうなることが分かっていつつ、ふたを開けてすぐ覗き込んでしまいました。
うずらの卵を放り込んだものの、湯気で見えず。。

湯気がなくなると、見たことがある料理ができていました。
軽く混ぜて早速食べてみます。

思った以上に美味しくできていました。
エビとイカはプリプリで、白菜やにんじんなどの野菜も程よく煮えています。
皿うどんに掛けて食べたいですね。

まとめ

ホットクックの調理時間は22分でした。
調理時間も比較的短く、ご飯にかけて中華丼風にしたり、
皿うどんや麺に掛けたり工夫できそうです。

タイトルとURLをコピーしました