【レシピ】ホットクックでお手軽に牛丼を作ってみた

ホットクックで牛丼 アイキャッチ調理家電

牛丼のような定番のメニューを、まだホットクックで作っていなかった。
何なら、スーパーで冷凍の牛丼を買って食べていた。
前回の鶏もも肉のつや煮並みに材料が少なく、お手軽なレシピだったので、
迷わず今晩は牛丼を作ることにした。

半泣きになりながら玉ねぎをくし切りにして、あとは材料と調味料をホットクックに
放り込むだけ。
約35分後に牛丼屋にいるような香りが広がって完成した。
お手軽と謳ってしまったからには、ご飯は炊くのではなく冷凍の残り物。
それでも十分美味しかった。

ホットクックでつくる お手軽牛丼のレシピ

◆材料

材料は牛バラ肉と玉ねぎのみ。牛肉はオーストラリア産。

  • 牛バラ肉           300g
  • 玉ねぎ            3個
  • しょうゆ           40ml
  • みりん            50ml
  • ご飯             適量

◆手順

  • 1
    玉ねぎ3個をくし切りにする
  • 2
    牛バラ肉300gとくし切りにした玉ねぎ3個を
    ホットクックの内なべに入れる
  • 3
    しょうゆ40mlとみりん50mlを内なべに入れる
  • 4
    まぜ技ユニットを取り付ける
    まぜ技ユニットを取り付ける
  • 5
    「メニューを選ぶ」➜「メニュー番号で探す」
    ➜「NO.317(牛肉と玉ねぎの当座煮)」➜スタート
  • 6
    残り5分くらいで冷凍ご飯をレンジで温める

牛丼が完成!

ふたを開けると、一瞬でメガネが曇るくらいの湯気が襲ってきた。


今回も猫舌泣かせの熱々・・。
玉ねぎの甘さが良く出ていて、肉も程よく柔らかく美味しい!
欲を言えば、もう少し味が染みた方が良かった。
あと10分くらい延長しても良かったかも。

まとめ

もうこれで冷凍の牛丼を今後買わなくても良くなった。
牛肉と玉ねぎだけなので、食べたいときにすぐ作れそう。
時間があるときに温泉卵を作っても良いかも。

料理が苦手な私だけど、同じような手順で親子丼も作れそうな気がしてきた。
今後はネットのレシピだけじゃなくて自分で色々試してみたい。

タイトルとURLをコピーしました