【レシピ】ホットクックでコーンスープリゾットを作ってみた

ホットクックでコーンスープリゾット アイキャッチ調理家電

今回もホットクックでリゾットを作ってみることにしました。
ホットクックのリゾットは、調理時間が短めで、
お米を含めて材料を放り込むだけでできるので、とても重宝しています。

今回も20分程度で完成し、馴染みがあるコーンスープの味付けなので、
安定の美味しさでした。

ホットクックで作るコーンスープリゾットのレシピ

コーンと枝豆は冷凍のものを用意しました。
枝豆は解凍しないと中身を取り出せないので解凍しますが、
コーンは凍ったままでも大丈夫です。

◆材料(2人分)

  • 白米        1合
  • 玉ねぎ       1/2個
  • 冷凍枝豆      10さや程度
  • 冷凍コーン     20g
  • ベーコン      2枚
  • 牛乳        200ml
  • 水         100ml
  • 塩         少々
  • こしょう      少々
  • コーンスープの素  1袋
  • 粉チーズ      適量

◆手順

  • 1
    白米を洗って水を切る
  • 2
    玉ねぎ1/2をみじん切りにする
  • 3
    冷凍枝豆を解凍し、さやから豆を取り出す
  • 4
    ベーコン2枚を1cm幅に切る
  • 5
    ホットクックの内なべに下記の材料を入れる
    • 白米        1合
    • 玉ねぎ       1/2個
    • 冷凍枝豆      10さや程度
    • 冷凍コーン     20g
    • ベーコン      2枚
    • 牛乳        200ml
    • 水         100ml
    • 塩         少々
    • こしょう      少々
  • 6
    ホットクックにまぜ技ユニットを取り付ける
    まぜ技ユニットを取り付ける
  • 7
    「メニューから探す」➜「メニュー番号から探す」
    ➜「No.358(コーンスープリゾット)」➜「調理を開始する」
    ➜スタート

コーンスープリゾットが完成!

まだコーンスープの素は入れていませんが、
すでに美味しそうな匂いがします。

食べるまで気づきませんでしたが、枝豆が鞘ごと入っているのがありました。。。

最後の手順として、コーンスープの素を投入。
かき混ぜて完成!

お好みで粉チーズをふりかけます。
お米は少し芯が残る箇所もあり、固めの仕上がり。
私は好みですが、やわらかめがお好きな方はもう2、3分加熱を延長してください。

味は想像していたよりは、あっさりしていて美味しいです。
コーンや枝豆、ベーコンといろいろな食感があるのも良かったです。

まとめ

ホットクックの調理時間は21分でした。
ホットクックにしては短いですね。
加熱時間含めると、もう少しかかると思っていました。

タイトルとURLをコピーしました