【レシピ】ホットクックでぶり大根を作ってみた

ホットクックでぶり大根 アイキャッチ調理家電

今回は初めての魚料理。
自分で魚を買うのも初めてな気がするくらい、最近魚を食べていない。

外食するときも魚を食べた経験がほとんどない。
と思ったら、結構にぎり寿司は食べてた・・・。

魚自体は好きなので、誰か料理してくれたら食べるのに・・と思っていた。
結局誰かではなく、ホットクックに作ってもらった。

ぶりに熱湯をかけるのと、大根を切るくらいは何とかやって、
いつも通りホットクックにお任せ。初めての魚料理も無難に仕上げてくれた。

ホットクックで作る ぶり大根のレシピ

◆材料

ホットクックでぶり大根の材料
  • 大根          1/2本(約400g)
  • ぶり          4切れ(1切れ80g程度)
  • しょうが(チューブ)   3cm
  • しょうゆ        大さじ4
  • 砂糖          大さじ4
  • みりん         大さじ3
  • 酒           大さじ3
  • 水           300ml

◆手順

  • 1
    お湯を沸かし、ぶりをザルなどに入れてお湯をかける
    ぶりにお湯をかける
  • 2
    大根400gを半月切りにする
    大根を半月切りにする
  • 3
    ホットクックの内なべに大根、ぶりの順に入れる
    ホットクックに大根とぶりを入れる
  • 4
    下記調味料などを入れる
    • しょうが(チューブ)   3cm
    • しょうゆ        大さじ4
    • 砂糖          大さじ4
    • みりん         大さじ3
    • 酒           大さじ3
    • 水           300ml
    ホットクックに調味料を入れる
  • 5
    「メニューを選ぶ」 → 「メニュー番号で探す」
    →「 No.070(ぶり大根)」 →「 調理を開始する」
    → 「スタート」
    ホットクックのメニュー番号70番ぶり大根でスタート
    調理時間が40分と表示

ぶり大根が完成!

ふたを開けると、すごい湯気が飛び出して来た。
グツグツと煮える音もする。
ちょっと、ぶりの色が薄いかな。


早速食べてみると、たしかにぶりは浅めだったが、ホロホロでやわらかい。
その分大根に味が染みていて、こっちがメインの具と思ったくらい美味しかった。

まとめ

調理時間は50分くらいなので、結構長くかかったが、
ホットクックはちゃんと美味しく仕上げてくれた。

魚料理は他に思いつかないが、なにか食べたい料理が見つかったらチャレンジしてみたい。

タイトルとURLをコピーしました