【レシピ】ホットクックで無水ビーフシチューを作ってみた

ホットクックでビーフシチュー アイキャッチ調理家電

休日を利用して、ビーフシチューを作ることにした。
これもホットクックがなければ一生自分で作ることはないと思われるメニューだ。

材料を切って放ったらかしなのは今回も一緒だが、
時間があったので、せめて牛肉だけでも焼色をつけてみた。

それ以外は材料を切って放り込むだけ。
ホットクックの調理で1時間30分程度かかるみたいなので、
その間ゲームでもして待っていた。

30分を過ぎたくらいに、台所で誰かが夕食の準備をしている錯覚を覚えるような、
とても良い匂いが漂ってくる。

今回は市販のルーや、デミグラスソースは使っておらず、
調味料は塩とこしょうだけだったので、正直ちょっと不安だった。
時間はかかったが、とても美味しいビーフシチューが完成し、
結果的には大成功だった。

ホットクックを準備

我が家で使っているホットクックは KN-HW24C-R

ホットクック

ホットクックで作る無水ビーフシチューのレシピ

◆材料(3~4人分)

  • 牛肉(カレー用)      400g
  • 玉ねぎ          2個
  • にんじん         2本
  • じゃがいも        2個
  • しめじ          1パック
  • マッシュルーム      1パック(5個)
  • トマトピューレ      1袋(150g)
  • 薄力粉          大さじ2
  • 塩            全材料の重さの3%
  • こしょう         少々

◆手順

  • 1
    にんじんを乱切りにする
  • 2
    じゃがいもを4等分に切る
  • 3
    玉ねぎをくし切りにする
  • 4
    マッシュルームを半分に切る (お好みで皮をむいてもOK)
  • 5
    切った野菜をホットクックのなべに入れる
    • 玉ねぎ      2個
    • にんじん     2本
    • じゃがいも    2個
    • しめじ      1パック
    • マッシュルーム  1パック(5個)
  • 6
    牛肉にまんべんなく薄力粉をまぶし、
    フライパンで強火で焼色を付ける
    牛肉にまんべんなく薄力粉をまぶす
  • 7
    牛肉にワインをかけて沸騰させる
    ワインをかけて沸騰させる
  • 8
    ホットクックのなべに焼色を付けた肉を入れ、
    調味料を入れる
    • トマトピューレ        1袋(150g)
    • 薄力粉          大さじ2
    • 塩            全材料の重さの3%
    • こしょう         少々
    焼色を付けた肉と、調味料を入れる
  • 9
    ホットクックにまぜ技ユニットを取り付ける
    まぜ技ユニットを取り付ける
  • 10
    「メニューを選ぶ 」→ 「メニュー番号で探す」
    → 「No.010(ビーフシチュー)」 → 「調理を開始する」
    → 「スタート 」
    ビーフシチューの調理開始
  • 11
    1時間30分ほど待機・・・・
    ホットクックでビーフシチューの調理中

ビーフシチューが完成!

お、ちゃんとできてそうですよ!
市販のルーもデミグラスソースも使っていないので不安だったが、
見た目は具だくさんのシチューに見える。

ビーフシチュー完成

薄力粉のおかげか、適度にトロみもあり、味もちゃんとビーフシチューだった。
野菜は程よい歯ごたえがあり、肉も柔らかいながらしっかり噛めるかたさだった。
具だくさんにしたので、食べごたえもかなりあった。
ご飯にかけても美味しそう!

ビーフシチューをお皿に盛る

まとめ

野菜をたくさん入れたことで、無水でちょうど良い状態になった。
食べごたえもあり、野菜の味もしっかりして満足感が高かった。
その割に手順は簡単なのも良かった。

ちなみに2日目のビーフシチューがこちら。
味が濃厚になっていて、さらに美味しくなっていた。

2日めのシチュー
タイトルとURLをコピーしました