【レシピ】クックフォーミーで照り焼きチキンを作ってみた

クックフォーミーで照り焼きチキン アイキャッチ調理家電

今回はクックフォーミーで照り焼きチキンを作ります。
ティファールの公式レシピを見て、簡単そうに見えたのが理由です。
仕事から帰ってきて複雑なレシピとかしんどいですしね。。

クックフォーミーでの工程は、鶏もも肉を焼く➜圧力調理➜煮詰めると、
多めではありましたが、30分程度でふっくらとした、とても柔らかい
照り焼きチキンが出来ました。

クックフォーミーで作る照り焼きチキンのレシピ

◆材料(2、3人分)

調味料以外の材料は鶏もも肉のみです。
付け合せの野菜とか気の利いたものは全く買っていません・・。

  • 鶏もも肉        2枚(700g程度)
  • サラダ油        大さじ1
  • しょうゆ        大さじ4
  • みりん         大さじ4
  • 酒           大さじ2
  • 砂糖          大さじ2

◆手順

  • 1
    「レシピ」メニュー→「メインディッシュ」→「照り焼きチキン」を選択しOKボタンを押す
  • 2
    「4人分」を選択し、下準備でOKを押し確認画面で「はい」を選択
    ➜予熱が始まる
  • 3
    予熱完了したら、クックフォーミーのなべにサラダ油を入れ、
    鶏もも肉を皮目から焼く
  • 4
    皮に焼き目が付いたら裏返す。
  • 5
    下記の調味料をクックフォーミーのなべに入れる
    • しょうゆ        大さじ4
    • みりん         大さじ4
    • 酒           大さじ2
    • 砂糖          大さじ2
  • 6
    クックフォーミーの画面で「はい」を何度か選択し、
    「調理を開始しますか?」で「はい」を選択し、OKボタンを押す
  • 7
    ふたを閉めて固定すると圧力調理がスタートする
  • 8
    圧力調理完了後、タレを鶏もも肉にからめながら、5分煮詰める

照り焼きチキンが完成!

煮詰めるといっても、どうして良いかわからなかったので、
鶏もも肉を裏返したり、タレをかけたりしていました。

そうすると少しずつですが、鶏もも肉にタレの色が付いてきました。


最後に食べやすい大きさにカットしました。
鶏もも肉はふっくらと、とても柔らかく、甘辛いタレと絡んで非常に美味しいです。
ご飯と一緒に食べる場合は、もう少し濃い味付けのほうが良いかもです。

まとめ

クックフォーミーでの調理時間は31分でした。
予熱から煮詰める工程もあったので、クックフォーミーにしては長めです。

鶏もも肉が想像以上に柔らかく仕上がっていて驚きました。
少々焼きの工程が長すぎたこともあって、絶対固くなっているだろうと思っていました。

タイトルとURLをコピーしました