【レシピ】クックフォーミーで炊き込みチャーハンを作ってみた

クックフォーミー 炊き込みチャーハン アイキャッチ調理家電

今日はチャーハンを食べると決めていたものの、
ご飯は炊いてないし、具材も焼豚の薄切りくらいしかない状態。

クックフォーミーではさすがにチャーハンはないかな・・と思っていると、
公式レシピに炊き込みチャーハンがありました。

米と材料を入れて圧力調理後に卵を混ぜるレシピで、
簡単に出来た割にはチャーハンっぽくできて美味しかったです。
具材とか水分の調整でもっと良くなりそうです。

クックフォーミーで作る 炊き込みチャーハンのレシピ

◆材料

今回材料はこれだけです。
焼豚はブロックがなかったので薄切りになりました。
玉ねぎは半分だけ使います。

  • 白米         2合
  • 溶き卵        2個
  • 焼豚         100g
  • 玉ねぎ        1/2個
  • ごま油        小さじ2
  • しょうゆ       大さじ1
  • しょうが(チューブ)  2cm
  • 水          320ml
  • 鶏ガラスープ顆粒   小さじ1
  • 塩          少々
  • こしょう       少々
  • 万能ねぎ       適量

◆手順

  • 1
    玉ねぎ1/2個をみじん切りにする
  • 2
    焼豚を5mm幅に切る
  • 3
    クックフォーミーの内なべに下記を入れる
    • 白米         2合
    • 焼豚         100g
    • 玉ねぎ        1/2個
    • ごま油        小さじ2
    • しょうゆ       大さじ1
    • しょうが(チューブ)  2cm
    • 水          320ml
    • 鶏ガラスープ顆粒   小さじ1
  • 4
    「レシピ」メニュー→「メインディッシュ」
    →「炊き込みチャーハン」 ➜「OK」を押す
  • 5
    下準備や確認画面で「OK」を押しスタート
  • 6
    ボウルなどに卵2個を溶く
  • 7
    調理完了したら、ふたを開けて溶き卵を回しかけ、
    10分保温
  • 8
    塩、こしょう、万能ねぎを加えて混ぜる

炊き込みチャーハンが完成!

塩、こしょうを振りかけてまぜたあと、万能ねぎを散らして完成。
混ぜているときはちょっと水分が多いかなと思いましたが、
食べてみると以外と、ベタつかずしっとりした感じで問題なかったです。
味は完全にチャーハンで、水分を調整すればさらに完成度が上がりそう!

まとめ

クックフォーミーでの調理時間は28分でした。
10分の保温があったので、クックフォーミーにしては長めです。

炊いたご飯ではなく、お米から作ったからか、変にベタつかずにチャーハンっぽく仕上がっていました。
まあ、出来上がりの水分が多めなので、一般的なチャーハンとはちょっと違いますが、これはこれで美味しかったです。

タイトルとURLをコピーしました