【レシピ】クックフォーミーで鶏つくねを作ってみた

調理家電

ティファールの公式レシピを何となく眺めていると、
鶏つくねがありました。
私は焼き鳥が大好きなので、早速作ってみることに。

鶏ミンチをまぜているときに先に予熱しようと
クックフォーミーの内蔵メニューを探していましたが、
何故か「とりつくね」が見つからず・・。
メニューを3周したところで諦め、手動メニューで作ることにしました。

それでも自分で作ったとは思えないくらい美味しい出来になりました。
(作ったのはクックフォーミーですが)

クックフォーミーで作る 鶏つくねのレシピ

◆材料

鶏ミンチは、もも肉のミンチでした。
玉ねぎは半分だけ使います。豆腐は木綿豆腐です。

  • 鶏ひき肉       400g
  • 木綿豆腐       100g
  • 玉ねぎ        1/2個
  • しょうが(チューブ)  2cm程度
  • 片栗粉        小さじ1
  • 塩          小さじ1/4
  • 卵          1個
  • しょうゆ       大さじ6
  • みりん        大さじ6
  • 砂糖         大さじ4
  • 大葉         4枚

◆手順

  • 1
    玉ねぎ1/2個をみじん切りにする
  • 2
    木綿豆腐100gを水切りする
  • 3
    ボウルに下記材料を入れて、よくこねる
    • 鶏ひき肉       400g
    • 木綿豆腐       100g
    • 玉ねぎ        1/2個
    • しょうが(チューブ)  2cm程度
    • 片栗粉        小さじ1
    • 塩          小さじ1/4
    • 卵          1個
  • 4
    材料が混ざったら8等分にして形を整える
  • 5
    クックフォーミーになべをセットし、
    「マニュアル調理」➜「通常調理」➜「160℃」でOKを押す
    ➜予熱が始まる
  • 6
    予熱が終わったら、なべに形を整えた鶏ミンチを4つ並べる
  • 7
    裏表に焼き色をつける
  • 8
    焼き色がついたら、戻るボタンで終了
  • 9
    クックフォーミーのなべに下記調味料を入れる
    • しょうゆ       大さじ6
    • みりん        大さじ6
    • 砂糖         大さじ4
  • 10
    クックフォーミーのメニューで「マニュアル調理」➜「圧力調理」
    ➜「4分」でスタート

鶏つくねが完成!

なんだか色々荒い感じのつくねですが、
美味しそうな匂いとともに現れました。


盛り付けて見ると意外に美味しそうに見えます。
タレに絡めて盛り付けたので、味付けも良さそうです。


少し不安でしたが、ちゃんと火も通ってました。
思ってたよりフワッとした仕上がりで、ジューシーでメッチャ美味しいです。
タレも丁度良い濃さで、とても好みの味付けでした。

大葉もつくねと良く合います。
居酒屋みたいに温泉たまごをのせても美味しそうですね。
後でやってみよう。


1回目で使ったタレで2回目を作りました。
焼き色も強めに付けて、同じく圧力調理4分。
温泉たまごを落として、最高のお酒のおつまみでした!

まとめ

クックフォーミーでの調理時間は、焼き色を付けるのに3分、圧力調理で9分の、
合計12分でした。

しかし、自分で鶏つくねを作る日が来るとは・・。
焼き鳥屋さんで食べるものと思ってました。

でも同じようにすれば、つくねの他に鶏ももとか、鶏皮とか、ネギとか他の部位も一気に調理できそうな気がします。
焼き鳥好きなので、近いうちにやってみます。

タイトルとURLをコピーしました