【口コミ・レビュー】家庭用シュレッダー パ-ソナルシュレッダT06がおすすめの理由

シュレッダー アイキャッチAmazonで買ったもの

ここ数年、私が勤めている会社でも個人情報の保護についてうるさくなっている。
基本的に紙は使用禁止だが、クライアント先に常駐している都合上、
紙を使う機会がまだ多いし、使った後はシュレッダーなどで処理するよう求められる。

これが個人になると、ぶっちゃけ、世間は私になんか興味ないので、
個人的に気にする必要はないと思っていた。

ただ、自治体指定のゴミ袋はどんどん透明に近くなっており、
無頓着な私は宅配の伝票やら、会社からのお知らせなど、丸めずに捨てていた。

ふとゴミ置き場で、ゴミ袋ごしに自分の氏名と住所をさらしているのを見た時に、
さすがにこれはマズいなぁ…と思った。

思いつくのはシュレッダーを買うことだが、さぞお高いし、
大きいんでしょと勝手なイメージを持っていた。

いろんなブロガーさんが紹介されている商品や、
比較サイトの3○0.lifeなど、調べまくって知ったが、
今はお手頃価格で使い勝手が良い商品があるらしい。

と言うことで、前置きが長くなったが、結局シュレッダーを買って、
それが良かったと言うお話です。

ナカバヤシ  パ-ソナルシュレッダT06を購入

今回購入したのはNSE-T06Wで、新しい機種も発売されていた。
だが、価格差が2千円近くあったため、この機種にした。
 購入時 Amazon:3,484円
シュレッダー購入

パーツは本体と、シュレッドした紙くずを入れるかごの2点のみ。
シュレッダー 部品

CD・DVDは入るところが別になっている。
シュレッダー クズ入れ

電源スイッチは裏側に付いていた
シュレッダー スイッチ

ナカバヤシ  パ-ソナルシュレッダT06 のメリットとデメリット

◆デメリット
 ・すぐクズ入れがいっぱいになる
・紙を差し込んでも、すぐに反応してくれないことがある
・付箋のように細い紙は反応してくれない

本体が小さいために仕方ない部分ではあるが、気がついたらいっぱいになっている。
A4のコピー用紙を6枚程度シュレッドするとこのくらいになる。
シュレッドした量

◆メリット
・本体がコンパクト
  ・結構パワーもある
 ・動作音が静か
 
本体は、想像していたより一回り以上小さかった。
大きさ比較
パワーについては、一般的なA4のコピー用紙2枚同時のシュレッドは全く問題なく、
連続5分まで使用可能なので、家庭用としては充分。

動作音については、モーターの音が静かで、
夜でもお隣を気にせず使えるレベルと感じた。

ナカバヤシ  パ-ソナルシュレッダT06を使ってみた

コンパクトで邪魔にならず、音も小さめでキッチリシュレッドできる。
スピードもそこそこ早いと思った。
A4用紙2枚で12秒程度だった。
シュレッド中

ちょっと、映像がブレブレですが・・

まとめ

CDやDVDはまだ試せていないが、特にストレスを感じることもなく、
今の所は充分満足している。
3千円台ではキッチリまとまっていて良いと思います。

新しいモデルはこちら

タイトルとURLをコピーしました