【レシピ・レビュー】ゆで卵を簡単に作れる!DASH RAPID エッグクッカー ホワイト 126781

エッグクッカー アイキャッチAmazonで買ったもの

ゆで卵を上手に作れる人が羨ましい。
いつも狙った通りの固さには作れず、毎回少しだけモヤモヤが残る。

どこに載ってるレシピを試しても、私がどんくさいので、
多分同じことができていないのだろう。。

どんくさい上にズボラなので、玉子を室温に戻すと言う基本のところから、
もう面倒くさい。
室温って一定じゃないから、夏なら何分、冬なら何分とか、
じゃあ、今は秋だから・・正直考えるのが面倒。

冷蔵庫から出してすぐ作りたい。毎回同じ固さのゆで卵を作りたい。

と言うわけで、これまでは鍋で作っていたが、
結構沸かして茹でるまでに時間がかかるし、
レンジは、アルミホイルを巻いたり、工夫しないと爆発するし。

何かないかな…とAmazonを散策していると、良さげなものを見つけた。

DASH RAPID エッグクッカー の特徴

なんで名前がエッグクッカーなんだろう・・と思ったら、
ポーチドエッグやオムレツも作れるらしい。

ゆで卵は1度に6個まで作れる。
時間調整は付属のカップの水の量で調節する。
エッグクッカー目盛り調理時間の目安

DASH RAPID エッグクッカー のメリット、デメリット

◆デメリット
  ・本体が汚れやすい
 ・できあがりの音が少し大きい
 
どちらも正直たいしたことは無い気がするが、
まず、汚れやすさに関しては、1回作るとこれくらい汚れる。
出来上がりの汚れ
すぐに拭けば汚れは取れるが、放って置くとちょっとしんどい。

出来上がりの音は、ビーッと大きめの音がなるのでちょっとビックリする。
ボタンを押すまで鳴り続ける。
放って置くとどんどん茹で上がるので、助かるといえば助かるかも。

◆メリット
・安定して自分好みの固さにできる
  ・作り方が簡単
  ・6個と多めに作れる

冷蔵庫から出してすぐの玉子を置いてスイッチを入れても、
大体狙った通りの固さに出来る。
最初何回かは固すぎたりしたので、微調整は必要だが、
すぐに慣れた。

手順も、玉子の底に穴を開けて、置いて、ふたを閉めて、
スイッチを押すだけと簡単。
最大6個まで作れるので、独り暮らしだけど大食いの私でも満足している。

ゆで卵を作ってみた

まずは、付属の水を入れる容器の底についている針で、玉子に穴を開ける
玉子に穴を開ける


私は半熟より少し硬めが良いので、ミディアムのラインまで水を入れる
玉子を今回は3つ並べてスタート
玉子3つでスタート

スタートは真ん中のボタンを押すだけ
押すとスイッチ上のランプが青色に点灯する
スタート

しばらくするとふたの中は蒸気で満たされる
調理中

もうしばらくするとブザーが鳴るので、ボタンを押してストップ
すぐに玉子を冷水に放り込む。

しばらくして皮をむいていくと、
バッチリ好みの状態になっていた!
できあがり

まとめ

昔は玉子は1日1個にしないと、悪玉コレステロール値が上がるとかで、
ずいぶん脅かされて、なかなか食べれなかった。
今は玉子に限らず、食材からコレステロール値への影響は少ないとのことなので、
遠慮なく食べている。

このエッグクッカーについては、普段使っているが、
今回振り返ったことで、やっぱり便利だと改めて気付かされた。

タイトルとURLをコピーしました